かぼちゃ健康法.com » お薦め情報

お薦め情報

その他・お薦め情報


かぼちゃの健康レシピいろいろ

いくらかぼちゃが健康に良いと言っても、毎日同じようなメニューばかりでは飽きてしまいます。また、同じ調理法ばかりでは栄養が偏ってしまうので、少し変わったかぼちゃのレシピをいくつかご紹介していきたいと思います。

まずはかぼちゃのジャムです。ジャムの作り方というと鍋で煮詰める必要があって時間もかかるし面倒くさいという印象が強いかと思いますが、電子レンジで簡単に作るレシピもあるのです。

100g程度の皮をむいたかぼちゃを3分ほどレンジにかけて柔らかくし、それをゴムベラで練ります。この時に粉っぽく感じるようでしたら豆乳を足すと良いでしょう。レシピはたったこれだけで、非常に簡単です。

クリーム状になるので見慣れたイチゴジャムとは少し雰囲気が異なりますが、ピーナッツクリームなどを想像するとわかりやすいかと思います。あんな感じのクリーム状のジャムが出来上がります。

見た目にも面白いレシピとしては、かぼちゃの皮をそのまま器に使うかぼちゃグラタンというものもあります。中身は普通にグラタンなのですが見た目に特徴があるといつもと少し違った雰囲気を楽しむことができます。

おやつとしては、アイスやチーズケーキ、羊羹なども作ることが出来ます。かぼちゃが苦手という人でも、お菓子になったら食べやすいかもしれません。

お菓子は分量が細かかったり手順が面倒なんじゃないのかと思われるかもしれませんが、洗い物をほとんど出さず、手順も少ない簡単に作れるレシピもたくさんあります。

ホットケーキミックスを利用した簡単ケーキや、材料を混ぜたものをオーブンで焼くだけという方法など、洗い物もあまり出ない簡単おやつの作り方がインターネット上でたくさんあるので、こちらも探してみてください。

かぼちゃの種やわたに焦点を置いたレシピもたくさんあります。種は洗って乾かして炒るのが一般的に言われている簡単な食べ方ですが、そこにちょっとひと工夫を加えることで、いろいろな食べ方をすることができるのです。

味付けを変えてみたり、ミキサーで砕いてジュースに利用したり。プディングや、カップケーキに混ぜて焼くなどといったものもあります。

わたの方も、スープにしてみたりサラダにしてみたりと調理方法は様々で、ちょっと変わったところでは酢の物やカレーといったものもあり、その活用方法は幅広いです。

かぼちゃはせっかく果肉だけでなく種やわたまで栄養満点な食材なのですから、無駄にせず全部しっかりと食べられるようにしたいですね。